カテゴリー: 生地屋さん

Next Page

手づくりハウスぺんぺん

ワッペンの数が特に多い!

名古屋市にある手づくりハウスぺんぺんは、手芸用品や洋裁道具などを取り扱っているお店です。
店内にはたくさんのワッペンが存在していますが、これだけたくさんのワッペンを揃えているのはあまり類がないくらいです。
他の店舗でも存在していなかったようなワッペンまで置いているので、こんなワッペンがないかな?と探しているものがあればぜひ訪れてみたいお店です。
オーナーさんがワッペン好きで、元々趣味でワッペン集めをしていたことからお店でも販売するようになったそうです。
店舗の中に全てのワッペンを並べることができないほど、たくさんのワッペンが存在している特長があります。
ひょっとしたらお宝的な存在の珍しいワッペンが見つかるかもしれないので、ぜひゆっくり時間をかけて探してみてください。

参考:http://www.penpenchan.com/

豊富な商品群

取り扱っている商品は主に手芸用品やクラフト用品が多いですが、もちろん各種生地も在庫が豊富です。
生地はブロードやシーチング、ワッフル、タオル地、キルティングなど様々な種類を取り揃えています。
カヨホラグチ、マーインべービ、りこりこ、北欧の森などが主な取り扱い商品です。
ちりめんや藍染めなどの珍しい生地も取り扱っているのでお好みの商品を探してみてください。

生地と相性の良い小物類が豊富に揃っているのが特長です。
先に生地を探すのか、気に入った小物を探してから生地を選ぶのかは人それぞれですが、いずれにしても最適な相性の商品が見つかりやすいです。
ハンドメイドの可能性は無限大で、それぞれのセンスに応じて組み合わせを考えることができます。

初心者でも安心

ハンドメイド初心者にとって不安を感じるのは、本当に自分で作ることができるのかということです。
手先が器用な方ならすんなりと覚えることができても、不器用な方にとっては手芸に興味があっても失敗しそうでチャレンジするのが怖いと感じている方も多いです。
そこでおすすめしたいのが同店で主催しているニットカフェです。
毎月第1と第3月曜日の午前10時から正午まで行っています。
参加費1500円でコーヒー付きなので、リラックスしながらニットの基本を習得することができます。
不器用で上手くできないかもしれないと恐れることはありません。
講師が優しく丁寧に指導してくれますので、安心して気軽に参加できます。
他にもクラフトコースとしてネックレスなどを作成するイベントなども行っています。
様々なハンドメイド講習を通じて手作りの楽しさを実感し、少しずつ腕を磨いてオリジナルの作品に挑戦する方も多いそうです。
洋裁や刺繍、フェルト小物など様々なハンドメイドに関する質問にも随時アドバイスしてくれますので、お気軽に相談してください。

Categories: 生地屋さん
クラフトワールド

全国展開をしている手芸専門店

クラフトワールドは名古屋市に本社がある藤久株式会社が展開している手芸専門店です。
他にもクラフトハートトーカイやクラフトパークなどを全国的に展開しています。
藤久は1961年に設立された会社で、元々は絹糸の加工や販売を行っていました。
1968年には手芸専門店のチェーン展開を行うようになり、手芸のすずらんという店名でオープンをしたのが最初です。
その後順調に店舗数を増やしていき、通信販売も充実させてきました。
現在は名古屋周辺だけでなく、全国各地にファンが存在しています。

クラフトタウン

藤久が運営しているサイトのクラフトタウンでは、ハンドメイドが好きな方に向けた様々な情報が提供されています。
クラフトワールドやクラフトハートトーカイなど藤久が展開している各店舗で実施しているセール情報や新規取扱商品の情報などを随時提供しています。
手芸アイテムを活用しているオリジナルキットも販売されているので、手芸初心者でも安心して挑戦できる商品を取り揃えています。
特に参考にしたいのは人気商品ランキングのコーナーです。
現在はどのような商品がよく売れているのか知ることができるので、トレンドを掴みたい場合に役立ちます。
どんどん新商品が更新されていますので、まだ誰も持っていないような最新作を作りたいという場合にも活用できます。

初心者さんは特に手芸に関してわからない部分が多いと思いますが、今さら人に聞けない!という部分も多いはずです。
誰もが立ち止まってしまいそうな手芸に関するよくある質問に対する回答もたくさん掲載されています。
各店舗では出張講習会も実施しているので、手芸のことがよくわからないという人にもわかりやすく指導してくれます。
手芸に興味があるけど、何となく難しそうでチャレンジしたことがなかったという方でも安心して取り組むことができます。
出張講習会をきっかけにして手芸の面白さに目覚めてハマる人も多いそうです。

参考:http://www.crafttown.jp/

クラフトメンバーズカード

クラフトワールドをはじめとした店舗で利用できるメンバーズカードは、入会時に年会費として540円必要になりますが、お得にお買い物を楽しめるメリットが盛りだくさんです。
会員特別価格が適用されるので、年会費分はすぐに元が取れるメリットがあります。
お買い上げ金額100円ごとに1ポイント付くシステムになっており、100ポイントは100円分として割引されます。
また、定期的に会員だけに郵送されてくるセールの招待券を獲得できます。
一般の方では購入できない特別価格で購入できるので、結果的にかなりお得になります。
他にも無料のメルマガ会員になるとメルマガ限定の特典情報も配信されますので、こちらも合わせて登録しておくことをおすすめします。

Categories: 生地屋さん
布伝説

年間を通してお買い得品を提供

055_10241
名古屋に実店舗があり、ネット通販サイトも存在している布伝説は、生地の専門店として親しまれています。
オリジナル商品も多く、名古屋の代表的な生地屋さんとして有名です。
実店舗は4店存在していますが、それぞれ個性的な商品を取り扱っているのが特長です。

参考:http://www.nunoden.com/

布伝説の特長

名古屋市内にある4店舗ではそれぞれ異なる商品の品揃えになっています。
布伝説の本店ではコットンとパッチワークなどの商品を取り扱っています。
1階にハーフリネンやワッフル、ダブルガーゼなどの生地があります。
水玉やキャラクター、ストライプなどのコットン生地も所狭しと並んでいます。
2階に行くと和布やちりめん、パッチワークなどの商品があります。
珍しい本藍染や草木染、泥染などの生地も多く取り揃えており、他店ではなかなか入手できない生地も購入できます。

2号店になる布伝説はなれでは、オリジナルニットやウールなどをお得に購入できます。
ニット生地の在庫は常時1万メートル以上確保しています。
他店では手に入らないようなオリジナルニットは必見です。
学校行事などによく活用するサテン生地やオーガンジーなども取り揃えており、大量購入にも対応可能となっています。
私も学校で課題を出された場合にはよく活用させてもらっています。

3号店の布伝説麻やでは、店名の通りリネン製品を専門的に取り扱っています。
他の生地とは異なる優しい癒されるような印象を受けて触り心地も良いリネン生地は、幅広い年齢層に親しまれています。
その他にハワイから直輸入されているフラプリント生地やヨーローッパの生地も揃っています。
お値段もお買い得なので、生地を眺めているだけでも楽しくなってきます。
オーガニックコットンや本柿渋染も揃っており、品揃えの良さを実感できます。

4号店の布伝説Plusでは、ボタンや糸、ファスナーといった洋裁や手芸に欠かせない付属品を数多く揃えています。
様々な付属品が充実しており、手作りをするのが楽しみになってきます。
店舗は2号店のはなれと繋がっていますので、合わせてお買い物を楽しむことができます。

そして5号店という位置付けになっているのが通販サイトです。
通販の布伝説ねっとではお買い得な商品を随時更新しており、他のネット通販でもなかなか入手出来ない価格で提供されています。
名古屋の実店舗にはなかなか来店できないという方は通販を利用するのがおすすめです。
通販では購入金額に応じて送料無料というサービスは提供しておらず、地域に応じて一律の送料がかかる仕組みになっています。
少量ならレターパックで送ってもらうという方法もあります。
それでも商品価格がかなりお得なので、送料無料にならなくても良いというファンは多いそうです。

Categories: 生地屋さん